東大阪の歯科・口腔外科クリニック

お気軽にお電話下さい
診療時間 平日 9:00~13:00 / 15:00 ~ 19:00
土曜日 9:00~15:00(休診日: 日曜日・祝日)
電話発信ボタン
全身麻酔下歯科治療の様子 全身麻酔下歯科治療は、完全に寝た状態での麻酔です。
点滴をとり持続的に薬を入れることでその状態を維持します。手術が終了すると数分で目が覚め、1時間程度で帰宅ができます。

全身麻酔下歯科治療の適応

  • 口腔内の腫瘍や囊胞の摘出
  • 完全に埋まっている親知らずの抜歯(複数本)
  • 顎関節に対する外科処置(重度の顎関節症、習慣性脱臼)
  • 多数の抜歯
  • 顎骨の骨折整復手術
  • 多数のインプラント埋入手術 等

上記のように、病院歯科、大学病院歯科口腔外科において入院下で行うべき手術を、当院では全身麻酔下(日帰り)で施行しております。
呼吸、血圧、心電図、脳波等を歯科麻酔専門医がモニタリングを行い安全に手術終了まで全身管理を行います。

当院の歯科麻酔医

橋口 清光【日本歯科麻酔学会 認定医・専門医】
専門 歯科麻酔学
鎮静外来
ハイリスク外来
全身麻酔

診療実績

実績 / 年度 2010年 2011年 2012年 2013年
麻酔科管理症例数 119例 102例 114例 161例
静脈内鎮静法 24例 18例 7例 21例
全身麻酔 95例 84例 107例 140例
病診連携症例(入院管理) 8例 8例 7例 3例
主な手術 抜歯(62例)
腫瘍、嚢胞摘出術(4例)
インプラント埋入(10例)
抜歯(56例)
腫瘍、嚢胞摘出術(9例)
インプラント埋入(13例)
抜歯(62例)
腫瘍、嚢胞摘出術(5例)
インプラント埋入(11例)
抜歯(97例)
腫瘍、嚢胞摘出術(10例)
インプラント埋入(10例)
実績 / 年度 2014年 2015年 2016年 2017年
麻酔科管理症例数 158例 154例 172例 189例
静脈内鎮静法 32例 32例 30例 43例
全身麻酔 126例 122例 142例 146例
病診連携症例(入院管理) 7例 9例 6例 2例
主な手術 抜歯(87例)
腫瘍、嚢胞摘出(12例)
インプラント埋入(12例)
抜歯(96例)
腫瘍、嚢胞摘出術(46例)
インプラント埋入(10例)
抜歯111(例)
腫瘍、嚢胞摘出術(42例)
インプラント埋入(11例)
抜歯(142例)
インプラント(7例)
歯根端切除術、嚢胞摘出術(60例)

術後アンケート結果

『全身麻酔下治療をうけてどうでしたか?』
FACE SCALEの見方

2015年

74% 16% 0.6% 0.07% 0.2%

2016年

66% 21% 1% 0.3% 0.6%

2017年

65% 24% 9% 0.6% 2%